MINO-SATOH LABORATORY

Microbial ecology, sewer processes, and sustainable water and wastewater management

​サステイナブルな社会のあり方について考える

Global

Sustainability

Microbial Ecology

Water and Wastewater Management

サステイナブルな社会を考える

サステイナブルな社会を作るための技術システムのあり方・管理手法を下水道など水関連の環境技術を対象に研究しています。また、サステイナビリティに係わる理念構築を進め、それを普及させるための教育を提案・実践しています。

略歴

1978年3月東京大学工学部都市工学科卒業
1980年3月同大学院工学系研究科都市工学専攻修士課程
1983年3月同博士課程修了(工学博士)
1983年4月東京大学工学部都市工学科助手
1985年4月東京大学工学部都市工学科講師
1989年4月東京大学工学部都市工学科助教授
1989年5月~1991年5月タイ国アジア工科大学院環境工学科助教授
1996年5月~1997年2月デルフト工科大学生物工学科客員研究員
1997年4月東京大学大学院工学系研究科都市工学専攻教授
1999年4月より現職(東京大学大学院新領域創成科学研究科・教授)
2002-3年にスウェーデンチャルマーズ大学 水・環境・交通学科客員教授
2005年東京大学サステイナビリティ学連携研究機構兼任教授

Takashi Mino

Professor

Socio-Cultural Environmental Studies

Graduate Program in Sustainability Science

★mino8 3_Trimming (1).jpg

サステナビリティ

味埜俊

education

1978 :: Bachelor (Dept. Urban Eng, UT)

1980 :: Master (Dept. Urban Eng., UT)

1983 :: Doctor (Dept. Urban Eng., UT)

specialization

:: Global sustainability

:: Biological wastewater treatment

:: Microbial ecology